出会い掲示板の反応率を高める3つのポイント

写メ

出会い掲示板で出会える確率を飛躍的に増加させる3つのポイントをお話します。

この3つのポイントを意識して実践するだけで、今迄、一度も出会い系サイトで出会えたことがないという人でも必ず出会いを作れるものだと自負しております。

なぜなら、私自身が何度も何度も経験して、再現性を確かめているからです。

早速ですが、お伝えしましょう。

出会い掲示板を使う為の3つのポイント

  1. 掲示板選び
  2. 相手選び
  3. メッセージ

どれか、一つでもお粗末だと、出会うことは難しいということを覚えておいて下さい。

1つの目の掲示板選びですが、選ぶ基準は掲示板の利用者の数です。

有名か無名かは問いません。

とにかく、掲示板を利用している人の数が多くないと話しにもなりません。

掲示板での更新頻度や会員数を公開している掲示板を選ぶことが重要です。

2つ目は相手選びです。

出会い掲示板を利用している相手に適当にメッセージを飛ばしても、返信が返ってこないということは、よくある話しです。

その為、出会いたい気持ちが高まっている相手を選ばなければいけません。

掲示板に書き込んで間もない人や、出会う動機が明確な相手に絞り込むことで、返信率が増すはずです。

最後の3つ目は相手に送るメッセージの内容です。

別に名文でなくてもかまいません。

メッセージには次の3つのポイントを盛り込みます。

・相手の要望や質問に応える

・200文字以内で内容を簡潔にまとめる

・謎を残して、好奇心を煽る。

その為には、相手のプロフィールに隠された意図を見抜くことが重要です。

たとえばです。

「オッケーですよ。仲良くなった後はお勧めのお店に招待します。

時間が空いた時に、10分程メール交換しませんか?

21時頃?23時までの間ならいつでも大丈夫です。

返事をくれたら、顔シャメも送ります。

友達にはオシャレだと言われますが、自分ではかなり無理しています(笑)

では、お返事待ってます。」

写メが見れるという好奇心を演出しているのが、お解りですよね?

このように、好奇心や謎を残すことで返信率が上がります。

以上が出会い掲示板を使って出会う為に必要な3つのポイントです。

利用者数が多い掲示板を使い、

出会いたい気持ちが高まっている人を選び出し、

その相手に好奇心をくすぐるメッセージを送る。

この3つのポイントを意識するだけで、必ず出会いを作る確率が上がるはずです。

出会い系サイトで円光JKを真剣に探している男性から教わった掲示板の使い方です。その男性は定期的に出会えるJKを3人も囲っているのですが、掲示板の使い方が非常に上手なのです。

魚を釣ると言うよりも、仕掛けている網で魚を大量にすくい挙げるような手法を使います。

是非、参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です